スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西瓜(すいか)<のどの渇きを止め,体の余分な熱を取り除き,熱中症を防ぐ>

スイカ

小暑(しょうしょ)の食養生・お勧め食材,果実類では西瓜(スイカ)がお勧めです。

エジプトではすでに4000年前に栽培されていたといわれており,日本へは14〜15世紀頃に渡来しました。
本格的に栽培が始まったのは明治時代で,欧米から現在のスイカのもととなる多くの品種が伝わってきました。

また,民間生薬では西瓜(せいか),西瓜翠衣(せいかすいい)などと呼ばれて用いられています。

水分の割合は約90%で,ほかの果物と同じくらいですが,一度にたくさん食べられるので,夏場の水分補給に重宝されています。
かつて中近東の内陸部などの砂漠地帯では,飲料代わりに利用されたといわれています。



利尿を促すカリウムやシトルリンを多く含み,腎臓の働きを助けるので,むくみを解消し,高血圧の予防に高い効果があります。
赤肉の品種はリコピンとβ−カロテンが豊富で,とくにβ−カロテンの含有量は緑黄色野菜に匹敵するほどです。
これらの成分は黄肉の品種には少ないため,栄養面は赤肉種のほうが優れているといえるでしょう。



中医学では,「心(しん)」の臓の働きを高めるとされ,血行を促して,体の余分な熱を取り除き,精神・情緒を安定させ,熱中症を防ぎ,動悸や息切れ,不眠,不安感,意識障害などの予防と改善に役立ち,口の渇きを止め,口内炎を解消して,生活習慣病である動脈硬化,高血圧,糖尿病の改善と予防にも有効とされています。
また,腎(じん)の働きである,水液代謝を促進して,排尿困難やむくみなどを改善する効果があります。


コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。