スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バナバ茶<血糖値の上昇を抑え,小じわを防ぎ,肌を若々しく保つ>

バナバ茶
立秋(りっしゅう)の食養生・お勧め食材,お茶類ではバナバ茶がお勧めです。


原産地はフィリピンです。

ミソハギ科の多年草の常緑樹で,強い日光を浴びて育ちます。
フィリピンでは1000年以上も前から葉を煎じたものが飲まれています。
インドネシアやカンボジア,タイなどでも採取できます。
日本名は,“オオバナサルスベリ”といいます。



バナバは東南アジアなどの熱帯,亜熱帯地方に自生し,その葉を乾燥させたお茶はカルシウム,マグネシウム,亜鉛などのミネラルや食物繊維を豊富に含み,栄養価の高さは健康茶のなかでもトップクラスです。
フィリピンやインドネシアなどでは民間薬として昔から飲まれてきました。

コロソール酸を多く含み,細胞のブドウ糖の利用を高め,血糖値の上昇を防止するので糖尿病の予防に有効とされています。
また,強い抗酸化力があるタンニンを含むことから動脈硬化の予防にも役立ちます。
これらの効能が注目を集め,近年,日本でも知られるようになりました。

クセが少ないので飲みやすく,健康管理に気を配るスポーツ選手にも多く利用されています。



中医学では,「脾(ひ)」と「胃」の働きである消化吸収を強めるとされ,食欲不振や胃もたれ,便が軟らかい,むくみ,倦怠感などを改善し,血糖値の上昇を抑え,糖尿病の予防と改善に有効です。

また「腎(じん)」の機能を強化して骨や歯を丈夫にし,肺と協調して,水液代謝を高め,皮膚・細胞の老化を防ぎ,肌に潤いと弾力性をもたらせ,小じわを防いで,肌を若々しく保ち,体組織を強め,ガンの増殖を抑制する効果があります。


コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。