スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿(カキ)<肌を美しく保ち,風邪などの感染症の予防に有効>

柿
処暑(しょしょ)の食養生・お勧め食材,果物類では柿(カキ)がお勧めです。


原産地は日本と中国です。

果実は原始時代から食べられていたとみられます。
もともとは渋柿しかなかったのですが,突然変異や交雑により,鎌倉時代に甘柿が誕生しました。
この当時は甘い果樹の代表で,明治時代まで柿ようかんが最も甘いお菓子だったといわれています。



1個で1日の目標摂取量をほぼ満たすほど,ビタミンCが豊富に含まれています。
ビタミンCは皮膚の機能維持に重要なコラーゲンを生成し肌を美しくするほか,免疫力を高めるので,風邪などの感染症を防ぐ働きがあります。

また,豊富なβ−カロテンや渋み成分であるタンニンとの相乗効果で活性酸素を除去し,強い抗ガン作用をもつクリプトキサンチンも多いので,ガンや老化の予防にも有効に働きます。

アルコールの分解を促すアルコールデヒドロゲナーゼと利尿作用をもつカリウムの作用で,二日酔いにも効果的です。
飲酒前に食べておくと悪酔いを防ぐ効果も期待できます。



中医学では,「肺(はい)」と「腎(じん)」,「肝(かん)」の臓の働きを高めるとされ,
皮膚や細胞内の水分を調節して,肌に潤いと艶をもたらせ,肌荒れ皮膚の乾燥,痒みを防ぎ,腎機能と協調して,免疫力を強め,皮膚・粘膜を保護して,肌に弾力性を与え,小じわを改善し,肌を美しく保ち,細胞の老化やアレルギー症状を抑え,風邪・インフルエンザなどの感染症を予防する効能があります。また,肺と腎の協調効果によって利尿作用を高めます。

さらに「肝」の臓の働きを強化することで,精神・感情をやわらげ,ストレスやイライラを解消し,アルコール中毒や二日酔いにも高い効果があります。


コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。