スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻り鰹(モドリカツオ)<貧血を防ぎ,疲労回復に最適>

戻りガツオ
白露の食養生・お勧めの食材,魚介類では戻り鰹(モドリカツオ)がお勧めです。


全長約1メートルになる暖海性の季節回遊魚です。
日本には冬から春にかけて黒潮にのって北上し,秋に南下します。

古くはカツオ節としての利用が主で,あまり生で食べることはしなかったようです。
名前の語源に関しては堅魚(かたうお)・勝魚(かつうお)などいくつかの説があります。

泳ぐ速度は魚のなかで最も速く,時速100kmに達するともいわれています。

伊豆や房総沖で初夏に捕れる「初ガツオ」は,季節ものとして珍重されていますが,秋に三陸や銚子沖に揚がる「戻りガツオ」は脂がのり,現代では初ガツオより好まれる傾向にあります。



タンパク質はマグロの赤身に次いで多く,タウリンも豊富です。

骨の強化に欠かせないビタミンDは,カツオ100gで1日の目標量が摂れるほどです。

血合い肉は,エネルギー代謝を活発にし,疲労回復を促すビタミンB1・B2・B12,ナイアシンなどが多く含まれています。

貧血を予防する鉄や銅も多く,とくに女性におすすめしたい魚です。



中医学では,「腎(じん)」の臓の機能を強化して,
骨や歯を丈夫にし,子供の成長・発育,歯の生えかわり,身長が伸びないなどを促し,大人では白髪や聴力の低下,骨粗鬆症(こつそしょうしょう),足腰の衰えなどを改善して,脳細胞を活性化させ,学習能力や記憶力を高め,肺の働きと協調して,水液代謝を促し,皮膚・粘膜を正常に保ち,肌に潤いと弾力性をもたらせ,小じわを防ぐ効果があります。

また,胃と脾(ひ)臓の消化吸収と造血作用を強め,
食欲を増進させ,貧血を防ぎ,下半身が重だるいなどを解消し,身体各部の下垂症状や各種の出血の予防と改善に役立ちます。

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。