スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬肉(バニク)<体力を増強させ,疲労を回復して,運動能力を高め,貧血を防ぐ>

馬肉
秋分(しゅうぶん)の食養生・お勧めの食材,肉類では馬肉(バニク)がお勧めです。

日本に馬が導入されたのは縄文時代で,食用とされていました。
しかし古くから世界各国では農耕や移動手段として利用されているだけに,食用とすることに抵抗をもつ国もありました。

日本で流通しているものは主にカナダやアメリカから輸入されています。

熊本県と長野県が名産地です。
競走馬のような軽種馬ではなく,体格の大きい重種馬が主に食用として飼育され,馬刺しや味噌で煮る桜鍋などが有名です。
熊本県では牛肉と同様に,一般的に扱われており,ごく普通にレバーなどの内臓も手に入り,肉はカツやステーキにして食べられています。



馬肉のほのかな甘味はグリコーゲンによるもので,スポーツやトレーニングの際には効率のよいエネルギー源となります。
脂肪が少なく良質のタンパク質が豊富で,鉄やビタミンB12も多く含んで,貧血の予防にも効果があります。



中医学では,肝機能を強化して,視力を向上させ,筋肉を増強して,運動能力を高め,精神・感情を和らげ,ストレス,イライラ,怒りっぽいなどを解消し,解毒作用を強めてアルコール中毒や二日酔いを防ぎ,胃と脾の消化吸収の働きを促し,食欲を増進させ,疲労を回復して,貧血を防ぎ,スタミナを強め,倦怠感や無力感,婦人の月経過多,おりものが止まらない,鼻血,血便,皮下出血,突然の子宮出血などを改善し,生活習慣病とされている動脈硬化,高血圧,糖尿病の予防と改善に高い効果があります。

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。