スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬱金茶(ウコン茶)<肝臓の働きを強めて,解毒作用を高める>

ウコン茶
寒露(かんろ)の食養生・お勧めの食材,お茶類では鬱金茶(うこん茶)がお勧めです。

原産地はインドで,日本では主に沖縄県のほか九州南部で栽培されています。
ウコンはカレーでおなじみのスパイス,ターメリックと同じもので,沖縄では「ウッチン」と呼ばれ,多くの人が飲用しています。


主成分のクルクミンには,利尿や健胃,抗酸化,抗炎症の作用のほか,胆汁の分泌を促して,血中のコレステロールを減らす働きもあります。
肝臓の解毒作用を高めるため,古くから肝臓病や胃腸病の生薬として用いられてきました。

ターメロンをはじめとする精油成分を多く含み,これにも優れた抗菌作用があるといわれています。

お茶には乾燥した根茎を利用して,これを煎じて飲用します。
市販されている乾燥粉末やティーパックを利用するのもよいでしょう。



中医学では,肝臓の働きを強めて,視力の低下や筋肉疲労を回復させ,筋肉を伸びやかにして,ストレスによるイライラや怒りっぽいなどを和らげ,少腹部や胸,脇,側頭部の脹りや痛み,肝炎,吐血などを改善して,解毒作用を高め,薬剤による副作用やアルコール中毒,二日酔いを防ぎ,胆汁の分泌を促してコレステロール値を下げ,胃と脾臓による消化吸収を助け,腹部の脹りや胃もたれ,嘔吐,食欲不振,胃痛などの改善と予防に効果があります。

また,一説には船酔いや乗物酔いにもよいとされています。


コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。