スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳葉魚(シシャモ)<骨や歯を丈夫にして,小じわを防ぎ,記憶力を高める>

シシャモ
霜降の食養生・お勧めの食材,魚介類では柳葉魚(シシャモ)がお勧めです。

全長約15cmで,北海道東南部に生息し,沿岸性の魚で,秋になると川を遡(さかのぼ)って産卵します。
シシャモの語源はアイヌ語で「スス・ハム」と呼ばれ,柳の葉という意味で,姿形がそれに似ていることからこう呼ばれたようです。

1匹の抱卵数は5千〜1万粒前後で,孵化(ふか)するとすぐに海に戻り,2年で成魚になります。
現在では国内産のシシャモは激減し,ほとんどが輸入に頼っています。
シシャモに類似したキュウリウオ科のカラフトシシャモも大量に輸入されています。



シシャモは100g中330mgとカルシウムが豊富です。そのほかカルシウムとともに筋肉の動きを調整するマグネシウムや,味覚を正常に保つ亜鉛,血液を増やす鉄などのミネラルも豊富に含まれており,ビタミンE・B2,ナイアシンも多く,老化の予防や美肌づくりに有効とされています。


中医学では,腎機能を強化して,骨や歯を丈夫にし,子供の成長・発育,歯の生えかわり,運動能力などを促し,大人では性欲の減退,足腰の衰え,骨粗鬆症,聴力の低下,白髪などの老化現象を抑制し,脳細胞を活性化して,学習能力や記憶力を向上させ,老人性の認知症を予防し,肺の働きと協調して,皮膚・粘膜を保護し,肌に潤いと弾力性をもたらせ,小じわを防ぎ,細胞の老化を抑え,美肌づくりに適し,アトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー症状の緩和と改善に役立ちます。

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。