スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルイボスティ<骨や歯を丈夫にし,アレルギー症状を緩和>

ルイボスティ
大雪(だいせつ)の食養生・お勧めの食材,お茶類ではルイボスティがお勧めです。

南アフリカ共和国・ケープタウンの北にあるセダルバーグ山脈の一帯に自生する針葉樹の一種です。
ルイボスとは「赤い」という意味で,その名の通り,お茶の色は鮮やかな赤色をしています。
古くから不老長寿の薬として,セダルバーグ山脈に住む人たちのあいだで親しまれてきたものです。



ルイボスティは抗酸化作用をもつフラボノイドを含み,活性酸素を撃退するため,細胞の老化を防止するほか鎮痛にも役立ちます。
またアレルギー体質を改善する働きもあり,花粉症やアトピー性皮膚炎の症状緩和にも効果があるといわれています。

カルシウムやマグネシウム,鉄,亜鉛などのミネラルも豊富に含まれ,ホットでもアイスでもおいしく飲めます。



中医学では,腎機能を強め,骨や歯を丈夫にして骨粗鬆症(こつそしょうしょう)を防ぎ,膀胱と連動して,利尿作用を促し,むくみを解消させ,肺の働きと協調して,皮膚・粘膜を保護し,肌に潤(うるお)いと弾力性をもたらせ,細胞の老化や小皺(こじわ)を抑え,アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー症状の緩和とガンの発生を予防する効果があります。

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。