スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鱧(はも)<体力を増強して,夏の日焼けを防ぎ,シミ・ソバカスの改善と美肌効果をもたらす>

はも

夏至(げし)の食養生・お勧め食材,魚介類では鱧(はも)がお勧めです。

ハモ料理は関西地方の夏の風物詩。とくに大阪の天神祭,京都の祇園祭には欠かせないごちそうです。

有名な「骨切り」は,小骨が多いハモ独特の調理法です。
1mmほどの間隔で包丁を入れ,皮を切らずに骨だけを切る技術は熟練を要します。
夏のハモは脂がのり,身はしっとりとして淡白です。
甘くやわらかい刺身や梅肉のタレで食べるハモのおとし(湯引き),花が咲いたようなハモしゃぶ,ハモすき,皮とキュウリの酢のものなど,舌も目も楽しませてくれます。



タンパク質や,血栓の予防に役立つ不飽和脂肪酸が豊富で,皮は骨の結合組織を作るコンドロイチン硫酸も多く含まれています。


中医学では,「心(しん)」の臓の働きを高めるとされ,血液をサラサラにして血行を促し,血栓を防ぎ,眼にかがやきを与え,動悸や息切れを改善し,脾臓と胃による消化吸収を高め,食欲不振や腹部のもたれ,便を軟らかいなどを解消させ,血管を丈夫にすることで,鼻血,血尿,生理による多量出血に役立ちます。また,体力を増強して身体の下垂状態を防ぎ,夏バテを回復させる高い効果があります。

さらに「肺」による呼吸作用を強め,皮膚をきめ細かくさせ,夏の日焼けを防ぎ,シミ・ソバカスの改善と美肌効果をもたらす働きがあります。

コメント:

修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。