スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はと麦茶(ハトムギ茶)<角質細胞を再生し,お肌のトラブルを解消>

ハトムギ茶

夏至(げし)の食養生・お勧め食材,お茶では「はと麦茶」がお勧めです。

東南アジアから中国南部が原産地で,生薬名では薏苡仁(よくいにん)と呼ばれ,昔からイボ取りの薬として有名です。

イネ科に属し,秋に数珠玉大の実をつけ,殻付きのものをお茶にし,飲むと香ばしい味わいと香りが楽しめます。一方,脱穀したものはお粥や薬膳料理に多く利用されています。



はと麦特有のコイキサンという成分が皮膚の新陳代謝を活発にし,角質細胞の再生を促すことから,サメ肌やニキビ,シミ,ソバカス,イボなどの肌トラブルの改善と予防に効果があります。
また,利尿作用のあるカリウムを多く含むため,むくみや膀胱結石を防止する効能も期待できます。
栄養面では,アミノ酸のバランスの良い良質なタンパク質やビタミンB1・B2,鉄・カルシウム,食物繊維などを含む優れた食材といえます。



中医学では,「肺」の働きを強化するとされ,皮膚の新陳代謝を活発にさせ,角質細胞の再生を促し,肌にうるおいと弾力性をもたらし,シミ・ソバカス,肌荒れ,皮膚のかゆみ,汗疹(あせも)を解消し,大腸と連携して,水分代謝を高め,余分な熱を除去してニキビの改善と予防に高い効能があります。
また,「脾・胃(ひ い)」の消化吸収の働きを強め,むくみや虫垂炎(盲腸)を防ぎ,肝臓や腎臓と協調して,倦怠感や無力感,吹き出もの,疣(いぼ),リウマチ,女性のおりものの改善にも高い効能があります。


注意:
1.身体を冷やす作用があるため,冷え性の人や妊娠中または月経時の女性,慢性的な下痢の症状がある人は控えたほうがよいでしょう。
2.効力がゆるやかなため,長期間にわたって,大量に用いる必要があります。

コメント:

Re: タイトルなし 陰陽おじさん : 2013/06/06 (木) 11:30:06 修正

>ぎ子様

ご来訪ありがとうございます。
本ブログの情報が,少しでも皆様のお役に立てばなにより嬉しく思います。
マイペースで情報を追加していこうと思案しておりますので,
また折りをみてご来訪いただければ幸いです。

ぎ子 : 2013/06/04 (火) 19:53:19 修正

ハトムギの効能を調べていた所 貴ブログにたどり着きました。
効能の説明に成分のナニが作用してだからこうなる、というのが
わかりやすく書かれてあり大変助かりました。
ありがとうございます。

りん子さんへ 陰陽おじさん : 2012/07/05 (木) 12:49:23 修正

コメントいただきありがとうございます。
ハトムギは、ご飯を炊く時に5〜6粒混ぜておくとエキスが出て、美肌作りには最高ですよ。
ハトムギ自体は口当たりがよくないので召し上がるときは外していただいてもいいでしょう。
ぜひ一度お試しください。

りん子 : 2012/07/05 (木) 08:55:48 修正

おはようございます。
子供の頃、ハトムギ茶を夏になると飲んでいたのを思い出しました~。
姉のにきびに効果があったな~!きれいになってたな~!と思い出しました・・・
(お茶パックをしていたような・・・)
また飲み始めようと思いました。
いつもありがとうございます。
修正用パスワード :

管理人にのみ公開 :

<<前の記事へ 次の記事へ>>

プロフィール

陰陽おじさん

管理人:陰陽おじさん
中医推拿学術研究会 会長
北居恒夫


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
陰陽おじさん主宰の整体学院
東洋醫学療術専門学院では中国伝統医学に基づく推拿すいなの整体師を育成しています。
推拿セラピスト・通信講座
わかりやすいテキストとDVD教材による通信講座です。DVD教材の一部をご紹介します。



通信講座の詳細は、リンクの東洋醫学療術専門学院のホームページをご覧ください。
中国伝統医学「推拿」の施術

寝違えの推拿施術
小児推拿・幼児の便秘(1)  小児推拿・幼児の便秘(2) 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。